滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

そうきたか!マタニティブルー

第二子は、よく寝る・・・

と、妊娠中から信じて疑わなかったおかげか?本当に良く寝てくれます。
母乳の出も順調で、お腹いっぱいで暖かい布団にくるまれて、
周りに常に人の気配があったら、安心してるのかしら?

長女のときと比べて、あまりにも抱っこしている時間が短いので、
逆に、心配になったりして。。。

今思えば、長女の時は、私も長女も、納得のいくお産という訳ではなかったのかなぁ。
と、、、
予定日を10日過ぎても産まれる気配がなかった娘。
私の身体の方も、産後の準備という意味では、できてなかった。
けれど、妊娠を継続するには、胎盤が石灰化してきてるってことで、
やむを得ずの促進剤投与。
そのときは、それが当たり前だと思っていたけれど、ベビーも私も準備のできてない状態で
産まれてきたおかげで、ベビーは一日中泣きっぱなし、私もお乳は出ないし、
ベビーは泣き止まないしで、負のスパイラルに陥って、それを脱したのは、産後数ヶ月経ってからだった。

今回は、自然に始まった陣痛で、時間をかけてじっくりとお産に取り組むことができたおかげで、
ベビーもきっと満足してくれてるし、私も、産まれた直後から、もう一人産みたい!と
思うくらい、余裕があった。

ただ、やっぱり最初の子は、手がかかった分、かわいくて、
長男が産まれてから気がついた、「家族3人の生活」が終わってしまったことに、
私が、少なからずショックを受けたのでした。

当たり前のように、長女の横で寝顔を見て眠っていた日々が、
突然終わりになったことが、これほどのインパクトがあるとは、想像もしていなかった。

長女はといえば、起きている間は、けなげに弟君のお世話をやいてくれて、
オムツ換えを手伝ってくれたり、授乳をサポートしてくれたり。
ただ、夜、寝ている間に感情が表に出てくるみたいで、私たちが退院した初日、夜鳴き。
翌晩は、朝3時から起床・・・と、なんとなく調子がくるっている様子。

それがまた、かわいくて、ちょっとかわいそうにも思えて、私の心を動かすのです。。。ウル

長男が、本当にぐっすり良く寝てくれるおかげで、昼間は娘との時間を優先させて過ごせるのが、
とてもありがたい。
 「ありがとう。」って長男に話しかけると、ニ~って笑ったりするあたりが、
 こんな母の気持ちを分かってるのかなぁって思ったりして、、、

というわけで、今回はこんな感じのマタニティブルー(長女のときより全然軽い)でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。