滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

マタニティロルフィング 2回目

全3回でお願いしている、マタニティ ロルフィングの2回目。

今回は、前回と同様のレシピに基づいて、セッションをしていただく予定。

私以外に、関西の女性ロルファー&ロル卵、4名が参加しての勉強会も兼ねて。

行きの電車は、結構混んでいて、優先座席付近に立つも、席を譲っていただける
様子なし・・・まぁ、いいか。と思って、本を読んでいたら、
後ろから、「気がつかなくてごめんね。」と、席を譲ってくださる方が。

「後ろから見ると、妊婦には見えない」とは、だんな様からよく言われているけれど、
電車の中でも、セッション始まって、りつこさんや他のロルファーさんからも、
言っていただき、ちょっと嬉しい気持ちに♪

お腹が目立たないのが嬉しいのではなくて、妊娠も臨月に入ると、相当お腹が大きくなり、
どうしても、体のバランスがくずれてくるので、腰をそらして頭を前に出し、足は蟹股状態で、
バランスをとろうとする、妊婦特有の立ち・歩き方になってくるところを、
逆にそのほうがしんどい、と知っている私の体が、そうではない形で、バランスを取ってくれている
というのを、客観的に見ていただけたことが嬉しくて。

それでも、やはりお産に備えて深層で始まっている、じん帯や筋膜・筋肉の緩みを、
必死でカバーしている表層は、パッツンパッツンになっている。

前回のセッションで、楽になったのが、またしんどくなっているような気がした私の身体。
戻ってしまってるのかしら?と思っていたけれど、
セッションがスタートしてみると、前回とは全然違うことを実感。

やはり、前回のセッションでワークしてもらったのは、無駄ではなかった!
腰周りなどは、前回は、少しワークしてもらうだけで、筋膜が引き剥がされるような、
ピリピリする感じがあったのに、今回は少し触っただけで、プルプルに♪

全体的なレシピの流れと、必要以上に入りすぎず、緩めすぎず。は前回同様だけれど、
時間をかけるポイントが前回とは違ったり、
より呼吸の広がりを意識することで、どうしても上に引き上げがちな意識を、
下に下ろして、力を抜くことを思い出させてもらったりした。

仰向け姿勢が長かったので、起き上がった時は、ちょっとフラフラーと、
しんどかったが、ベンチワークで、坐骨までの呼吸の広がりを意識する
ムーブメントをしてもらっているうちに、全体が落ち着いたようで、
立ち上がってみると、最初とはまったく違った、身体の軽さが!
びっくりしました~!

しかも、お腹が少し小さくなった感じが・・・たぶん、身体内のスペースを
もう少しベビーのために使ってあげられるようになった結果、
外側のでっぱりがへったんじゃないかと思う。
おかげで、ポジションを変えようとお腹のベビーはガシガシ動く、動く(笑)

帰りには、皆さんとランチして、「関西でWSもっとやってほしいね~」って話で
盛り上がりました。

次回は、いよいよ内転筋へのワーク!楽しみです☆
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。