滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ロルフムーブメント第2期 1回目

文化サロンでの講座は、3ヶ月一区切りなので今回から第2期となります。
今日の講義は解剖学ではなく、Movementとはなんぞや。という大きなお話。これを知った前提で
今後の講義は進められるそう。

◆Movement is no something that we do. Mobement is something that we are.
                                             (by Emilie Conrad)
◆The way you walk across the room is the way you walk through life.
                                              (by Vivian Jay)
  ロルフィング・ムーブメントプラクティショナーの言葉だそうで、ムーブメントを的確に表して
  いるということで、ご紹介いただきました。※3つ目はどなたの言葉か分かりません。


◆感情は行動に従う
  実際は、行動が感情に従ってしまうこともままありますよね。会社に行くのに、駅のホームまで行って帰って
  きてしまったこと、私にもありました・・・


「感じる」感覚器官と心・霊性の2種類ある。
・ホーリズム(全体主義)⇔リダクショニズム(環元主義)
 ↑ムーブメントではこちらが重要。ホーリズムってなんだっけ。と思って、ネット検索・・・う~ん。難しい。。
  "全体主義"なんて検索すると、独裁的な政治体制なんて結果???

・知覚神経<-----遠心性-----運動1.5%(運動に関わっている)
        -----求心性----->神経98.5%(Movementクラスでクリアに。)
                            構造が決定し、正しい認識が行われる
感覚器官の目覚め→感じる→・・・聞き逃してしまったので、後日追記します。。

「知覚」
無意識 ・Intrasensoriality ●(中)
      ・Intersensoriality ○∥○(間)
意識   ・Extrasensoriality (自分でない外側)
   ※注:必ずしも、無意識・意識と完璧に分けられません。

<<Movement>>
①「Intrasensoriality」には五感がある。(見・聴・味・嗅・触)
 2Ways
  [フォーカス(直)--部分として分析]
  [ソフトフォーカス--全体として受容]
 この2点について、全五感を交互に実施。フォーカス時は、頭の後ろがク~っと引っ張られる感じ。
 りつこさん以外、全員が"見"時が一番きつかったとのこと。
  寝転がってやったので、実は途中ウトウトしてしまったのは、私だけではないはず・・(^^)

②ペルビック・ロック
 赤ちゃんの時には、誰もが持っている動きなのに、成長と共に忘れてしまっている動き。
 取り戻すのはなかなか難しいのだ。
 吸気の時に、骨盤から外に力が向かっていくイメージ。呼気で戻ってくる。それに合わせて、
 尾骨が前後に動く。
 そんなに大きな動きではないから、目で見るのは難しいと思っているので、
 感じようとしているのだけれど、どうなんでしょ?目で見て分かるものでしょか?
 フェルデンクライスや、ピラティスにも似たの動きがあるけれど、中身は全く異なるので、要注意!

これから、3ヶ月間よろしくお願いします。

<番外>
7月からのメンバーは2人抜けられて、1人入られたということで、よく知った顔がほとんど。
ただ、お二人が抜けられることを知らなかったので、前回、きちんとお別れのご挨拶をしなかった
ことが悔やまれる。。また、いつかお会いできますように。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは。今日は初めてで感覚があまりつかめなかったのですが、皆さんが親しく声をかけてくださったので、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
これから3ヶ月よろしくお願いします。

早速今日習ったことをブログにアップされたのですね。早い!よく飲み込めなくて、自分の言葉に直して頭で考えている間に説明がすすんでしまって、?のところもあったのですが、今日体験したことがこちらで復習できて感激です。ありがとうございます。自分のノートの何と貧弱なことか(笑)

実は、フォーカス、ソフトフォーカスでは私もウトウトしてしまいました(照)

ペルビック・ロックでは、自分の体の感覚がずいぶん鈍っているのだなぁと感じました。現代人は普段の生活の中ではむしろ意識して鈍感になろうとしているところもあるのかもしれませんね。
それに、緊張を解くということの難しさ。力を抜くってとても大切なことなんですね。
今日からは吸ったり吐いたり、空気ひとつにしても違った感じを受けるかも。
次のレッスンが楽しみです。では、また。


ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%82e%82%8C%82%99%81C%82%99%82%8F%82%95%81%40%82%86%82%8F%82%8F%82%8C%82%93%20&address=http%3A%2F%2Fgoboulder%2Eblog7%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

美奈さん
コメントありがとうございます!
初ムーブメント、楽しい時間となったようでよかったです♪
今日は、お急ぎだったみたいですが、次回以降お時間がある時には、是非Lunchご一緒しましょうね(^^)

聞き逃した部分の追記です。

正しい認識が行われるために
      ↑
気づくことが必要、気づくために
      ↑
感じることが必要、感じるために
      ↑
感覚器官の目覚めが必要
プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。