滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

授乳の苦労

本当は、Babyが眠ってる間に、私も休んだほうがいいんだって分かってるんだけど、
書きたい欲求がとめられない。。。(汗)
ま、これもストレス解消ってことで・・・・

赤ちゃんに吸ってもらうことで、おっぱいは出るんだってことは本で読んで知っていた。
吸う行為は、キュウテツ反射といって、赤ちゃんが持ってる本能だとも聞いていた。
けど、おっぱいをうまく吸えるかは別問題だった!

出産翌日から、おっぱいを吸う練習の開始。
最初からうまくいく子もいるのかもしれないけど、
うちの子は、なかなかうまく吸えなくて、嫌がって号泣しているBabyを
無理やりおっぱいに押し付けるのは(助産師さんに押し付けられるのは)、
本当に悲しかった。。。
一応、吸うのは吸うから、私の方は、どんどん痛くなってくるし、
おっぱいも、赤ちゃんも、もののように扱われてるような気がして、
赤ちゃんにとって、嫌な思い出になるんじゃないかと心配・・・と思ってたら、
実は、自分にとってのつらい体験だったということに気がついた。

うまく吸わせてあげられない・・・吸いにくいおっぱいでごめんね。
嫌なら、ミルクでもいいよ・・・・(涙)

でも、入院3日目~4日目のおっぱいの変化は劇的で、
赤ちゃんの成長も劇的で・・・急に出るようになった母乳を、昨日の何倍も
上手に吸うようになったBaby。
この短期間で、これだけの成果?!を出すためのスパルタ教育は、
助産師さんの経験による裏づけがあったのね。と納得。
 (とはいえ、ショックな体験だったことは変わらないけどさ。。)

吸えるようになったら、今度はおっぱいだけでいけるのか?ミルクを足さないといけないのか?
足すとしたらどれだけ足したらいいのか・・・??
などなど、Babyとおっぱいの挑戦は、退院した今も毎日続いているのです。

幸せの象徴のような、授乳も、裏側にはこんな苦労があったんだ。と、
初めて知った、新米ママなのでした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

授乳。懐かしいような・・遠い遠い体験です。winniepoohさんの奮闘振りが伝わってきます。そして、旦那様の優しそうな眼差しも・・。

プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。