滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ロルフムーブメント 5回目

ムーブメントもとうとう5回目。一応、3ヶ月一区切りなので、次回が最後となる。
私は、7月以降も通おうと思っているし、そうおっしゃっている方が他にもおられるけど、
来られなくなる方もいるのかな?みんな、とてもいい人たちばかりで、仲良くなれたから、
せめて9月まではご一緒できれば、、と思っている。
(といいつつ、まだ継続の手続きしてなかったっ。。)

Anatomyの講義。
今回は、「頚長筋」の紹介。首を動かすのに、斜角筋を使う人が多いけれど、頚長筋を使って首を
動かすことができるということ。
ボール版ペルビックロックで、耳の奥の頚椎が揺れていることを感じようとしてみる。
揺れているというイメージを持つことはできた。
またもう一つ「手の目、足の目」のAnatomy的説明。
ムーブメントでは、γモーターニューロン(運動神経)にアクセスしたい。
 幹脳に近いところ・・体の深部に関わるため
γモーターニューロンは、姿勢を保つために常に(長時間)緊張し続けることができる、
トニックマッスル(遅筋)のスピンドルファイバーにたくさん備わっているが、特に、手の目・足の目
付近の筋肉「虫様筋」に多く備わっている。

ムーブメント開始。
前々回にやった、フォースクロージャーのための動きは、非常に難しかったので、今回は
ダイナミック!?な動きで脊椎を一つ一つ動かすことに再チャレンジ。
仰向けに寝て、脚を上に上げる。お尻は壁にぴたっと貼り付けるので、脚は壁が支えてくれる。
腕を上に"前へならえ"するみたいに上げてから、お尻を持ち上げる。脚も上に上っていく。
腕を上に上げるのは、背筋を使わず、トランスバース(腹横筋)を使うため。
頚椎7番目あたりまで背中を持ち上げたら、一つ一つ下ろしていくイメージ。
正直、イメージはできるようになったけれど、骨の数を数えているわけではないので、一つ一つ
動かせているかどうかは不明。。でも、パートナーのを見ていると、少しずつ下りていくというのが
どういう動きになるかが、分かった気がした。
今日の動きは、結構きついな~。これを20分もやるのかな~。。と少し不安になっていると、
次のムーブメントへのご案内が・・・ホッ

次は、バランスボールを両手で持って、上下させる動き。
肩甲骨を動かすことで、腕は上に上がるということを知るため。
肩甲骨は動かせて、肩を上げずに腕を上げることができた。が、上の方にくると、
右肩や右上腕の前の方がきつくなる。これをなんとかしたいな。
パソコンに向かうとき、キーボードにおいた私の腕は、どう持ち上げているだろう?
一つ言えるのは、気づくと肩が持ち上がっているということ。
今日習ったこと、今後の生活で意識したい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。