滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ロルフィング体験記~セッション2 足~

今回は、足(Legをイメージしていたが、Footでした。)
まず、足の模型を使って足の骨がどのような形で、どのように動いているかの
レクチャーを受ける。
日本人は、かかとの骨が倒れているケースが多く、そのため足裏のアーチが
できていないことが多いとのこと。
着替えて、前回同様ウォーキング。
多少慣れてきて、リラックスして歩けたと思う。
鏡の前に自分がまっすぐと思うたち方で立つ。
客観的に見ると、右足のかかと下部がすこし内側に倒れているのだそう。
それを元に戻そうとすると、ひざが内側に入り、それを元に戻そうとすると
腰が回転・・・・
自分では内股になっていると感じるのだが、それが正しい位置なのだそうだ。
自分の体のこと、そこまでじっくり見たことがなかったので、おもしろく感じた。

その時点での足の感覚を覚えて、ベッドでロルフィング開始。
まず首の付け根をリラックスさせてから。
右足からアプローチ。
内側に入っているかかとを元に戻すためにさわった部分は非常に痛い。
それ以外の部分は比較的楽に進む。
右足終了後、立ち上がって歩いてみる。
右足がとても軽い感じ。いつもむくんでいるのが、とてもすっきりしたような感覚。
引き続き左足にアプローチ。
再度立ち上がって歩いてみる。先と比べて楽になったが、右足の方が楽な感じ。
最後に"バックワーク"なるものに挑戦。
いすに座って、首から背中、腰と順番に力を抜いていく。
これはヨガの呼吸法のひとつとよく似ているので、比較的簡単にできた。
(はじめからこんなにうまくできるのはめずらしい。とほめられた!)
最後に、首筋をリラックスさせて終了。

>>終了後の感触
右側のかかとが内側に倒れていると指摘されたので、極力内側に
倒れないように意識して歩くようになった。ただ、"正しい"歩き方を
自分自身がつかみきれていないため、不安な感じを持ったまま。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。