滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

こんなときに限って・・いや、こんなときだからこそ?

旦那様が泊まりの研修で出かけた日、
娘と二人、のんびりとすごすぞ~!と気が緩んでいた私。

いつもどおり、お風呂に入って、授乳して・・・・
授乳中から、娘が”ンッンッ!”て、様子がおかしい。
それでも、寝始めたので、お布団へ。でも、布団におろした途端、号泣。
そんなこと、ここのところなかったから、おかしいなぁ・・・と。
その時点では、まだ何も気づかず。

しばらくして寝始めたものの、1時間後、また号泣。
・・・そこで初めて、気がついた。頭が熱い。
熱を測ってみると、泣いていることもあって、一気に40度。

あやしていると、寝るものの、布団におろすと号泣を繰り返し、
眠れない娘がかわいそう。
私自身も、この調子で一晩中続いたら体がもたない。ということで、夜間救急へ。
 歩いていけるところに病院があってよかった。しかも、小児科医が常駐。
ただ、高熱と機嫌が悪い以外には、下痢・嘔吐・くしゃみ・咳などの症状はないので、
熱冷まし(座薬)だけをもらって、帰宅。(0:00)
熱冷ましの効果はそれほどでもなかったけど、少しは楽になったのか、
2時間ほどは寝てくれた。
それでも、3:00頃からは、寝たり泣いたりを繰り返し、依然、熱も高いまま。
抱っこしていると、安心するみたいで、寝てくれるので、私はひたすら抱っこ、抱っこ。

朝になって、いつもならニッコリ起きてくる時間でも、私の腕の中でぐったり。
9:00を待って、かかりつけの小児科へ。
39度4分熱があり、念のためということで、ウィルス検査。
結局、ウィルスを示す値が高く、抗生物質を処方された。

抗生物質と熱冷ましで、少し楽になったか、やっと布団で少しねんね。
でも、1時間ほどで起きてきて、まだ泣き泣き。
仕方ないので、また抱っこでねんね。

15:00頃だったか、目を覚ました娘の顔が、いくぶんすっきりしている。
名前を呼ぶと、ニッコリ(^^)
20時間ぶりくらいに見る、娘の笑顔にホッ。

午後に電話するように言われていた、小児科に電話して、
だいぶ楽になったと報告。
血液が炎症をおこしていたということで、先生もとても心配してくださっていて、
場合によっては入院の可能性もあったので、
”良かった~!!”と。

夕方、もう一度小児科へ行って、尿検査。(赤ちゃんの尿を取るのって大変!)
少し尿に血が混じっていたそうだけど、それが原因かどうかは断定できないとのこと。
抗生物質は、引き続き服用して、週明けにもう一度受診するよう言われて帰宅。

その頃には、かなり普段通りに戻ってきた娘。
研修終わって帰宅した旦那様も、少ししんどそうだけど、本当に熱があったの??
というほど。

ほんと、良かった、良かった。

生まれて初めて、”つきっきりの看病”を経験した私。
家の中のことなんか、全くなにもできないし、
眠れなくて、こちらも参っちゃうと思ったけど、眠気も疲れも全く感じなかった。
うーん。やっぱり母って強い。
 会社員時代、奥様が専業主婦なのに、お子様の体調不良でおやすみを取る男性社員を見て、 
 疑問に思ってたけど、確かに、2人いないと、ほんっとに大変!
 これも経験して初めてわかったこと。。。

ロルファー仲間が来てくれる予定もキャンセル。
 本当にごめんね!また絶対、遊びに来てね。
連休で、実家へ帰省の予定もキャンセル。
 逆に両親が、お見舞いに来てくれた。おかげで私も一息つけた。
と、変更続きの週末だったけど、何はともあれ、今こうして何事もなかったように、
元気に遊んでてくれるのがうれしい。

スポンサーサイト

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

マインドフルであること

産後、マインドフルであることが難しい。

ついこの間まで、10ヶ月間も自分の身体の一部だったベビーが、
いきなりポンと外に出てきて、外に出たものの、
本人(ベビー)には、外とか内とか、そんな意識はなく、
ただ、環境の変化に適応しようと必死に生きている。
そして、母親は、安全な環境であることを伝えようと、こちらも必死になっている。

元、身体の一部を目の前にして、本来”自分の身体”にあった意識まで、
外に出てしまったような感覚にとらわれる。

 物理的に、2つにはなったけれど、まだ1つという感じで、意識のメインは、
 外に出た娘の方に持っていかれたような感じ。


 マインドフルであろうとすると、”私を忘れるな~!!”て怒られているような気がするのです。

お産て、子育てって、大きな出来事。

娘との生活も満8ヶ月を過ぎて、少しずつではあるけれど、”2つ”になりつつある気がする。
そして、彼女は私を、”自分以外の安心できる存在”として認識してきた。
 人見知りも始まった。。

私は、”私”でいなくては。
マインドフルであることを、彼女も受け入れてくれるはず。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

つかまり立ちしました。

好奇心旺盛で、活発なお子様でございまして。。

テーブルの上のものに、すごく興味があったみたいで、
今日、ふと見ると、つかまり立ちを・・・・

これまでは、なかなか右足がつけなかったんだけど、
とうとう、2本足でちゃんと立ってました(汗)

これで、テーブルの上に迂闊に飲みかけのコップなんかを
置けなくなります。

成長のスピードに父と母はついていけないよ~・・・・☆

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ワクチンがない!

海外では、20年も前から承認されている、Hibワクチン。

日本では、昨年から任意での接種が可能となったけれど、
”任意”のため、公費の補助はなし。
娘の行っている小児科では、1回7000円。(1歳未満で受ける場合は、全3回)

しかし、細菌性髄膜炎を発症した場合の初期診断や治療が難しいため、
ワクチンによる予防を、WHOが推奨している。

どうしますか?と聞かれれば、娘のためなら・・・と接種を希望するのが親心。

しかし、このワクチン、現在、品薄状態なんだそうです。
早めに予約していた我が家では、もう2回目まで接種が終わりましたが、
今から予約しても、何ヶ月も待たないといけないのだそう。。。
 どこぞのエコカーじゃないんだから、、、

必要なときに、滞りなく接種できるようになるといいなと思います。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

いろいろできるように

うつぶせの姿勢から、お座りができた!

手の指を一本一本動かすように。人差し指と親指で○を作ってみたり。

ずり這いで前に進むのに、足の親指で床を蹴るので、
少し土踏まずのようなアーチが見え隠れ。

唇をブルブルってしてブゥ~てするのがお気に入りで、一日中やってる。

できるようになったことを、書き出したらきりがないよ~☆

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

比叡山、デビュー!

毎日のように、リビングから眺めては、登りたいと思っていた比叡山に、
とうとう登ってきました!!

もちろん娘も一緒♪旦那様が、↓を背負ってくれました。


座り心地も悪くなく、ゆらゆら揺れてるのがいいみたいで、ほとんど寝てました

登り始めて約1時間半で延暦寺に到着。
登山道は、眺望もあまりなく、楽しいとはいえない道だけれど、
木が生い茂っている分、日は当たらなくて割りと涼しく登れた♪
体力が落ちてる私には、ちょうどいいくらいの難易度だし、近いし、
また行きたいな☆

帰りは、無理をせず、ケーブルカーで下山。
大人は1人840円もかかっちゃうので、次回は下りも歩くぞー!!
※娘のご機嫌&体調次第だけど。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

リーチの前の好奇心

同じ月齢の子供を持つママ友と会うと、それぞれの子に個性が
出てきているのがよく分かる。

うちの娘はわりと好奇心旺盛で、活発な・・・・
落ち着きのない、暴れ者でございまして、、、

最近、ずり這いをするようになったので、少し離れたものでも、
近づいていって遊べるということを、もう分かっている。

そのきっかけは、”好奇心”

周りの様子がすごく気になって、そこに近づいていきたい。っていう気持ちから、
リーチの動きが生まれてくるんだなぁと、最近すごく思う。

上を向いてねんねしているのに満足していれば、
リーチやプッシュの動きへは繋がっていかない。

”リーチしたい”と、いつ思うかは、その子の個性なので、
ゆっくり見守ってあげればいいと思うのです。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ベビーロルフィング・・・の成果か?!

ずり這いを始めた娘。
でも、左足ばかりをつかって、前に進んでいたので、
少し(左足と比べて)、より外旋気味の右足も、使えるんだよ~と、
少しワーク。
※ベビーの脚は外旋してるもの。その状態で歩くと、いわゆるヨチヨチ歩きに。
めずらしくおとなしくワークをさせてくれた娘。

その後、ふと見ると、ちゃんと両足使って前進してる~♪♪
昨日と比べても、確実にスピードアップしてるし・・・
家中のすべてのものが、彼女にとってはおもちゃと化している。

気をつけないとね、新聞とか食べられちゃうからね。。。
プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。