滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

さらば、江坂

引越し荷物の搬出中に、私だけ先に出発したので、
お部屋に、ちゃんとさよならも言わずに、飛び出した感じ。
そのせいかな?魂はまだ江坂というか・・・
また明日には、江坂に帰るのさ~。という気がしないでもない。。(汗)
だからといって、ホームシックな訳でもないんだけど。

きっと、こっちのお部屋の片付けでバタバタしている間に、
身も心も、大津の人間になるだろう☆

結婚してから、4年半を過ごした江坂を後にした。
うーん。思い返せば、いろんなことがあったなぁ~。しんみり
10年後とかに、また江坂へ行く機会があったら、
”あそこに住んでたんだよ~”なんて、子供に言うんかなぁ(笑)

今年は、子供も授かって、これまで縁のなかった、
近所のコミュニティなんかにも縁ができたりして、
都会で、主婦でも、新しいお友達ってできるのね。。
なんて、思って楽しんでいた矢先の引越し。

都会の暮らしに未練はないけど、やっぱり人。
お友達と離れてしまうのは、とても寂しい・・・・
とはいえ、一生会えないわけじゃないし、友達は友達だものね。

今まで、お世話になりました。これからも、よろしく☆
スポンサーサイト

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

ロルファーとしてのキャリアパス

ロルファーになるためのトレーニングが終了が終了して、
運よく、その年の秋に、日本でロルフムーブメントプラクティショナーの
養成講座開催され、無事、ロルフムーブメントプラクティショナーとなり、
大阪で、セッションを開始してから、早1年以上。
多くのクライアントさんと、出会わせていただいて、クライアントさんの体から
学ばせていただくことも多い日々だけれど、
それに加えて、もっともっと知識を身につけたい!と思うのも事実。

赤ちゃんを授かって、体調も思うようにコントロールできない日々が続いて、
ワークショップへの参加もままならなかったり、間もなく赤ちゃんが生まれれば、
当然のごとく子育て中心の生活となることが想像され、
これまた外へ勉強しに出るなんてことは、思い通りには行かないわけで・・・。
周りのロルファー仲間が、いろいろなワークショップに参加しているのを
聞くにつけ、うらやましく思ってしまうものだ。。

でも、すごーく大きな基本に立ち帰ろう・・・
そもそも、私がロルフィングに出会ったきっかけを。

システムエンジニアとして、昼夜なく働いていた毎日に嫌気がさして、
こんなんじゃ、子供ができても、そばにいてあげられない。
もっと、自分のペースで、できる仕事を探そう・・・・

そう思って、アンテナを張っていた頃に、ロルフィングを知ったのだった。
 あの頃の、私のトッププライオリティは、出産・子育てだったんだ。

だから、あの頃の私に言ってあげよう。
”私の、理想の未来が待ってるよ・・・”って。
”でも、相変わらず、焦って、ないものねだりもしているよ。”とも・・・

今、私は、ほんっとに貴重な経験・勉強をさせてもらってる。
ロルファーとして、自分自身の身をもって、生命の誕生に関わっている。
こればっかりは、座学で学べるものじゃないものね。
 この経験を無駄にしちゃいけないっ!と焦ったりもするんだけど・・・

焦らず、新しい命の誕生と共に始まる、私の新たな成長・勉強の日々を、今はただ待とう。
きっと、私にとって必要な時間が、待っているのだろう。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

マタニティ ロルフィング 3回目

ツワリがおさまって以来、月に1度お願いしていたマタニティ・ロルフィングも
今回で3回目。
来週には、引越してしまうので、ひょっとしたら最後になるかも・・のセッションでした。

最初に、立ち姿勢でバランスチェック。
後ろから見ると、やはり左腰がつらそうとのこと。
そうなんです!最近、ピンポイントで左腰に痛みを感じるのですっ。
けれど、足・脚の使い方としては、悪くないそう。
じゃぁ、この腰痛はどこから来るの?と、お腹を触ってみると、
お腹の形が右によってることを発見!
赤ちゃんのポジションによるものかもね~と、話していたのも束の間、
身体が反応し始めて・・・・
スーっと、お腹の形が変わっていきました(笑)
まさに、水の入った風船のように、簡単に形が変わるものだ・・・

やっぱり、左側のスペースが狭いことによって、Babyも右に寄りたがるんだろうし、
私の身体への負担も、変わって来るんだなぁ。

テーブルワークでは、最初、仰向けでネックワークをしてもらってたのだけど、
なんだか急に気持ちが悪くなってしまった。
原因は・・・思い当たる節がいろいろありすぎて。。
 1.朝からあまり食欲がなかった
 2.泉の広場までの地下街がお休みで、蒸し暑い中を歩いていった
 3.飲みなれない、冷たい硬水を、セッション直前に飲んでいた
 4.仰向け寝で、胃が圧迫された
そこに、急激な肩・首のリリースが加わって、身体がびっくりしたのかも。
やっぱり、妊娠中って、デリケートなものだなぁ。

横向き寝に変えさせてもらったら、楽になったので、セッションはそのまま
続行してもらえた♪

先日から、”お腹がパンパン!”と、ブログを通して訴えていたので(^^)、
お腹・骨盤にスペースを作ることを重視したセッションをしていただけた。
きつくなっている、表層の筋膜には直接ワーク。
深層へは、ムーブメントを使ってのワーク。

左側は、骨盤を上に引き寄せる癖、腕を使うときに肩から内側に巻き込んで使う癖が
あって、それがスペースが狭くなることに影響しているのかもしれない。
そこは、普段の生活の中でも、もう少し意識しておこう。

また、自分でも、不調を感じる仙骨周りは意識することがあったけれど、
今回のセッションでは、尾骨を意識するように言われて、
あ、そこまで(そんな先まで)意識することなかったわ~。と新たな発見。
とはいえ、今の時点では、あまり緩めすぎてもいけないので、軽めで☆☆

妊娠中は、”妊娠前にできてたことができなくなる”とはよく言われるけれど、

ロルフムーブメントなら、
妊娠前にできてたことは、妊娠中にもできる!

と、思いました。そしてそれは、出産への備え、弛緩法として、とても有益なんじゃないかと。
最近は、産前にマタニティ・ヨガとして、体力作りと共に、呼吸を使ったリラックス法なんかを
教えてくれる産院も多い

 ただ、正直言って、あんな短時間で、やり方だけを口頭で伝える程度のものでは、
 そうそう役に立たないんじゃないか・・と感じてるけど。


ので、その一つの選択肢として、
マタニティ・ロルフムーブメントなんてのが、取り入れられたらいいなぁ~。

そして、そろそろ気になる産後ケア。
出産直後は、身体が傷だらけで、まともに歩くのもままならないってことで、
まずは、椅子に座って、骨盤底だけを動かすウォーキング(実際は前には進まないけど)、
というのをご提案いただいた。
これくらいの動きだったら、出産翌日からでもできる・・・のかしら?

産後は、リハビリが必要なほど、ボロボロになる骨盤ちゃんだけど、
裏を返せば、これまでのパターンを脱ぎ捨てるチャンスでもある!
そう思えば、産後の身体の変化も、じっくり観察して、どんな風に変わっていくのか、
楽しみになってきた♪

出産に対する不安は、緊張・収縮を産み出すから、よろしくないと思ってはいても、
未知の世界に突入する不安はやっぱり・・ある。
でも、りつこさんからも、”私の身体は変化に十分対応できる!”と太鼓判を押して
もらったので、後は、これから起こることを、”そういうもんなんだぁ~”と、
受け入れる余裕を持って、体験していけたらいいな。

セッション後は、Babyが
”そうよ、こっちが狭くて困ってたのよ~”
とばかりに、左側で動く動く!
お腹や腰にも、まだまだ大きくなるお腹に対応できそうな余裕もできて、
少し緩めの全身ボディースーツに着替えた感じ。

予定日2週間くらい前になったら、もう一度、今度は、
”いつ生まれても大丈夫セッション?!”
をお願いできたらいいな~。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

一日仕事

まだ、江坂に住んでいる私だけれど、産婦人科は、既に大津に転院したので、
妊婦健診には、大津まで行かなくてはならない。。。
そして、この産婦人科、江坂で通っていた病院と比べても、格段に待ち時間が長い!

というのも、予約可能なのは、32週以降の妊婦さんのみで、
それ以外の人は、予約なし診療。
それに、私が行くタイミングは、なぜか、分娩や手術が入ることが続いて、
”これから1時間は先生の手が離せないので、ちょっとどこかで時間つぶしてきてください・・”
と言われてしまうのだ。。

今日も結局12時からの予約で、途中、外で時間をつぶし、
終わったのが17時!
それでも、イライラせずに待っていられるのは、院内のどのスタッフも、
にこやか&申し訳なさそうに対応してくれるからかな。
誰も、悪くないもんね。明日は、わが身・・・・

夕方まで病院にいたので、退院する新米ママさんたちに遭遇!
もちろん赤ちゃんも一緒で、小さいBaby達が、ママの腕に抱かれて、
おとなしく眠っている姿は、ほんとにかわいかった~♪♪
あんな風に、笑顔で退院する日を夢見て(中には疲れきった感じのママもいたけど・・)、
健全な妊婦生活を過ごすべし。

結局、帰宅したのは、19時~(涙)
ま、母子共に順調だったし、無事、行って帰ってこれたから、よしとしよう。
大阪から通うのは、これが最後だしね☆

来週、引越しが控えてるってことで、念のためお腹の張り止めの薬をもらい、
できれば、荷造りは旦那様にやってもらうように!とのアドバイスを
あちこちでもらったのでした♪(笑)

しかし、内診をカーテン閉めずに先生の顔見ながらやるのは、
前回に引き続き、カルチャーショック・・・・

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

もうパンパン!

もうパンパン!

・・・・お腹です。
今までは、ロルフィング効果と、朝ヨガ効果で?比較的スペースにも余裕があったんだけど、
最近は、お腹の筋肉や皮膚が、悲鳴をあげるくらい・・・パンパンです。。。
特にこの部分が・・という部分があるので、出産後は、そのが妊娠線として
残るのかしら?とちょっと心配したりして。

少しでも楽になりたくて、お腹にセルフロルフィングしてみたりして。
効果があるかどうかは、数ヵ月後のお楽しみです☆

今は、羊水が最大量らしく、今後、羊水の量は減って、Babyはまだまだ
大きくなるらしい。。
お腹は・・・もっと大きくなるってことかしらん(汗)

お腹が大きいのは、不便なことが多いけれど、人生のうちで、2度とないかもしれない
この日々を、楽しくすごそう~♪♪

Babyに会える日まで、後、50日余り!

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

江坂生活、後、2週間・・・・

引越しは、9月25日に決定。
江坂での生活も、残すところ、後2週間だ。

江坂の便利さ・・・は、私にとっては、大したメリットではないように
感じるけれど、お気に入りのご飯屋さんにいけなくなるのは、寂しい(涙)

そういうわけで、ラストスパートのように、
外食の機会を増やしている♪昨日は、お寿司やさん。
看板だけ見たら、とてもおいしそうには見えない(失礼!)んだけど、
知り合いの方に連れて行っていただいて、そのネタの大きさと、質に感激!!
それからは、行きつけのお寿司やさんとなったのです。
もう、何年も通ってるから、行けなくなるのは、本当に残念。
引越しまでに、もう一度行ってもいいかな(笑)

後は、東三国にある、日本料理屋さんと、焼肉屋さんに行けば、
思い残すところはもうない?!
中華はこの間行ったしね☆

いずれも、人から教えてもらって、行ってみたところ、
”これはおいしい!”と感激するお料理があったお店ばかり。
やはり、口コミってすごい。

引越し先でも、きっとそんなお店との出会いが待っていることを期待して・・・(^^)

江坂での生活を、もう少し満喫するのです。


  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

産後リフォーマーの実力とは?!

妊娠も9ヶ月目に入り、お産を想像することも多くなってきた。

そして、産後も・・・・

ちまたには、産後リフォーマーなる下着が、各種取り揃えられていて、
産後すぐに使えるものから、1週間後、2週間後に使用するものまで、
下着メーカーもいろいろ考えるものだ・・・と感心しきり。。

もちろん、私も興味津々☆

ただ、疑問なのは、お産で開いた骨盤を、ただ締め付ければいいのか?ということ。
その下着は、左右の骨盤を、仙骨を、正しい位置に戻してくれるのだろうか?

やはり、締めるのと同時に、緩んで傷ついた、骨盤底筋群のリハビリ&トレーニングが
必要だよね・・・・
調べてみると、いろいろありました。

 

何かは買って、試してみたいと思います。

もちろん、産後ロルフィングも受けさせていただく予定♪
自分の身体で体験する以上の、勉強はないですものね~。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

9ヶ月になりました。

妊娠も、9ヶ月(32週目)に入った☆

Babyの胎動も日に日にはっきりしてきて、逆に動かないと心配なくらい。
お腹は過去に見たことないくらい、大きくなって、胃を圧迫してる。
当然、横隔膜の動きも制限されるので、
少し歩いただけでも、息が切れるし、階段なんて手すりなしじゃ上れない?!

出不精が災いして、すっかり細くなった脚の筋肉にはお構いなしに、
どんどん大きくなる上半身は、ちょっと買い物に出るだけでも、
相当な負荷を脚にかけてくれて、すぐに疲れてしまう。

ただどういうわけか、妊婦特有の腰を反らせて歩く、歩き方、
私にとってはちっとも快適じゃない。
あの独特の歩き方で、周りが後ろから見ても妊婦と認識するような
気がするのだけど。


腰を反らせようと思うと、お腹側に長さが必要になるし、
足は、がにまたになって、体の重さは足の外側に流れていく。

足だけは、正しく使いたいと、日ごろからすごく意識しているので、
その結果、腰を反らせることはなくなるというわけ。

とはいえ、決してその歩き方が楽なわけではない。。。
いわゆる”普通の”歩き方をしながらも、お腹は前にせり出しているわけだから、
必然的に、前かがみになりそうになる。
それを、背中や腰が頑張って支える・・・ということになるわけなんだけど。。。

ここで活躍するのが、
妊婦帯 なのです。
適度に、お腹や骨盤を締めて、お腹を支えてくれるというもの。

戌の日に妊婦帯を巻くと、安産だ・・という慣わしがあるということで、
別にいらないなぁと思いながらも、購入した、妊婦帯。
だって、当初はそんなにお腹大きくないし、むしろ気持ち悪くて
締め付けられるのなんて、もってのほか!
ここにきて、大活躍です!新たに買い足したくらい☆

私としては、大きくなるお腹に、腹部の肌や筋肉が対応できるのも、
もう限界!(対応できない=妊娠線ができる・・涙)
なんだけど、どうなんでしょう・・・
まだまだ大きくなるのかしらん。。


  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

大津の産婦人科、デビュー

引越しに先駆けて、転院先の大津市の産婦人科へ行ってきた。
これまでの産科よりは、こじんまりしているけれど、
こちらも、混雑具合は、同じ。
しかも32週までは、予約もできないので、なかなか待ち時間は長かったよ。。
それでも、スタッフの方々は皆さん、親切だし、
先生は女医さんで、ハキハキ(ずけずけ?!)、言ってくれるし。
”こじんまりとやっている分、一人ひとりに向き合っていきます。”と
言っていただいたのは、とてもうれしくて・・・

超音波検査では、こちらでも、”女の子で間違いなし!”の太鼓判を押され(笑)
とうとう、母子手帳にも、女の子マークを記入されました・・・♪
あ、頭はちゃんと下を向いていて、少し右寄りだそう。
通りで、右側の方が重く感じるはずだ。
もともと右側の方がスペースがあるように、自分自身感じていたので、
そちらに頭がいくのも、自然なことなのかな。

これまでの産科では聞かれなかった、バースプランを記入する用紙も
いただき、次回は、助産師外来と合わせての健診。

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

還暦のお祝い

今年、父親が還暦を迎える。
誕生日は12月なのだけど、私の出産と重なっちゃうので、
早めのお祝いで、両親、うち家族、弟家族で、旅行へ♪

弟には、4歳と2歳のかわいーい子供がいるので、とっても賑やか♪♪
それに、私が妊娠中で・・・うーん。幸せ家族☆

子供のパワーと、母(元、保母さん)の子守パワーに圧倒され、
”うぅ、私のこの調子で、1日中子供と一緒にいられる?!”と、
若干、不安になりながら・・・・

電車や車での移動も、体調が悪くなることもなく、
両親にも喜んでもらえて、楽しい旅行となりました。

お父さん、ありがとうね。次は、お母さんの還暦祝い旅行かな~?

  滋賀県大津市、静岡県磐田市にて、ロルフィングのセッションをしています。
 
 

なんだかイライラ

暑さが戻ったせいか、疲れやすく、なんだか少しのことでもイライラしてます。。

旦那様が、我慢してくれてるのも、分かる・・・

申し訳ないと思う一方で、”普段の私とは違うんだっ!”と思う気持ちも・・・

こんなんじゃ、楽しくない。

後2ヶ月、妊婦生活を楽しみたいよ。
プロフィール

winniepooh

  • Author:winniepooh
  • 主婦5年目です。
     2007年5月からロルファーとして活動中!
    コメントやトラックバック内容が不適切と判断した場合は削除させていただきますのでご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。